• TOP > 
  • ドクターリセラ症例集|

    下松市で肌のお悩みは「サロンドカイ」(ドクターリセラ症例)

10年後のあなたのお肌のために、是非ご覧ください 800店舗以上参加のランキング上位のケア内容をご紹介

まずはこの事実を御覧ください

この方は・・・?

ノーファンデーション!本物の美肌は素肌にあり。
肌のトラブルに悩む方が、様々な肌再生物語を見ることで、ご自信の肌の再生「力」をあきらめずに、希望と勇気を持てるようにという想いのもと、全国のADSサロンが競う肌再生STORYの大会。

この大会が平成25年7月に開催され、見事全国大会でファイナリストまで勝ち残り、ドクター賞を受賞した方です。

つまり

サロンドカイで肌再生プログラムを受けられた方です

3年間の推移をご覧ください

2009年11月1日(使用前)
開始2週間、お肌全体に乾燥あり。小じわも増えた印象

2009年12月12日(1ヶ月後)
リセッターのパッチテスト→赤みが出やすく、アレルギーが分からない為皮膚に優しいケアで対応、乾燥落ち着く。

2010年1月10日(2ヶ月後)
肌が乾燥する(元々乾燥)、皮膚剥けあり(特に口周り)落ち着かない場合は効果的なエッセンスを使用。2月には乾燥肌が落ち着き、つっぱらないところまで改善

2010年3月27日(4ヶ月後)
乾燥が落ち着き、肌がトーンアップし、日光性のシミが薄くなる。その分ADMがはっきり出てくる。

2010年6月13日(7ヶ月後)
目のまわりのくすみが気になる

2010年9月~
前ほどの乾燥がなくなったため、今までの乾燥肌ケアをストップ、全体のハリを出す為、透輝効果のケアを開始!肌状態は全体的に透明感があり、シミも薄くなっている

2010年11月27日(1年後)
日光性のシミが分からないくらいに改善!肌全体の乾燥が気になり透輝のケアを使用

2011年3月19日(1年4ヶ月後)
ハリとシワの改善を中心に行っていく。肝斑(カンパン)箇所をさけて、ほうれい線・フェイスライン中心に効果的なエッセンスを塗布

2011年8月27日(1年9ヶ月後)
紫外線の影響等で薄くなっていた肝斑(カンパン)と新しいシミが出てきたため、ハリとシワ改善のためのエッセンス塗布を一時ストップし、美白中心に!

2011年11月4日(2年後)
紫外線が落ち着いてきたので、一時ストップしていたハリとシワのためのエッセンス塗布を再開

2011年12月14日(2年1ヶ月後)
ハリとシワのためのエッセンス塗布により、口周り、フェイスラインが乾燥、皮膚剥けあり。赤みやひりつきはなし、一部日光性のシミあり

2011年12月26日(2年2ヶ月後)
口元少し乾燥あり、目元ADMが少し薄くなる。ソープとコンディショナーをリセラに変更

2012年2月8日(2年3ヶ月後)
肌にハリが出てくる!全体的に問題がないので、エッセンスのペースをアップ

2012年6月27日(2年7ヶ月後)
お客様からシミが濃くなった気がするとお声頂く。紫外線の影響を考えてエッセンス塗布を週1回に

2012年10月6日(2年11ヶ月後)
紫外線が落ち着いたので、エッセンスのベースアップ。目の周りの乾燥が気になる

2013年1月27日(3年2ヶ月後)
肌に問題がない為、2月からフェイスクリーム量アップ。目の周りの乾燥気になる。

的確な原因解明と効果的な改善方法

☆サロンドカイ実績

H21.10月 リセラプリンセス賞 3名輩出!
H22.10月 リセラプリンセス賞 3名輩出!
H23.4月 リセラプリンセス賞 2名輩出!
H24.12月 リセラプリンセス賞 2名輩出! 
中・四国大会出場!!
全国大会ファイナリスト! 1名輩出
H25.7月 リセラプリンセス賞 2名輩出! 
中・四国大会出場!!
全国大会ファイナリスト! 1名輩出 
ドクター賞受賞!!
H26 リセラプリンセス 2名輩出! 
H28 リセラプリンセス 1名輩出! 
H28 トップオブリセラクィーンアワード出場!
H29 リセラプリンセス 1名輩出! 
H30 リセラプリンセス 1名輩出! 
中・四国・関西エリア大会出場!

結果の出る肌再生プログラムを体験されたお客様の肌再生STORYで、毎年リセラプリンセスを輩出し、更に2年連続で全国大会への出場を果たしました。
そして、H25.10月に開催された全国大会において、ついにドクター賞を受賞!
全国にある800サロン以上のADSサロンから輩出された肌再生STORYの中で、
提携している顧問医師らが、とくに肌再生に優れていると認められた症例に贈られる
栄えある賞を頂くことが出来ました。

これからも、安全で結果の出る美肌サロンとして、スタッフ全員で取り組んでまいります。

☆肌再生プログラムとは?

6万人以上の症例を誇る肌再生プログラムによって、これまでにお肌のトラブルで悩む 多くの方を笑顔にしてきた「安全で結果の出る本物のスキンケアシステム」。

顧問医師から指導を受けたサロンADS(アドバイザー・ドクター・システム)を通して、SFC(スキンフィットネスカウンセラー)が、お客様の体質や肌質に合わせたプログラムを作成し、ご自身の肌の再生「力」を、最大限に引き出していきます。

一般のお化粧品と違い、一時的に肌の表面で作用するのではなく、肌の奥から活力を与え、ご自身の「肌力」でお肌が生まれ変わるプログラムです。

肌の再生を目的としておりますので、3回からのメニューになっているのですが、忙しい方やとりあえずどんな感じか知りたい方には1回お試しいただければと考えました。

 

肌再生プログラム…医師により、予防医学の観点から開発されたスキンケア、ドクターリセラの力を最大限に生かした肌再生プログラムは、肌の奥へと働きかけ、持って生まれた本来の肌質を取り戻していくもので、6万件以上のデータ結果が明らかな肌再生を実証しています。

 

3年間の推移をご覧ください

2009年6月17日(使用前)
角質が厚くなっており、毛穴の状態もコントロールの必要あり。
ニキビのコントロール中心でプログラム開始。

2009年8月21日(2ヶ月後)
にきびコントロールOK。
乾燥もなく肌状態良好。妊娠されたことがわかり、プログラム変更。

 

2010年12月25日(1年6ヶ月)
妊娠・出産によるホルモンバランスの乱れとストレスにより、
ニキビ再発し、一年ぶりにサロンに来店。
ニキビの沈静に、まずは集中したプログラムを開始。
肌状態は、全体的にニキビ、痒み、乾燥あり

2011年3月5日(1年9ヶ月後)
口元、フェイスラインにニキビあり→7割は枯れ始めたと思えば、増減の繰り返し(花粉症が原因でニキビが増加)

2011年4月23日(1年10ヶ月後)
ニキビが全体的に枯れ始めてきたが、赤みがある状態。
沈静中心に、ニキビの赤みに対してもアプローチ。

2011年10月(2年3ヶ月後)
沈静メインから、角質と毛穴のコントロールを中心に変更。

2012年5月(2年10ヶ月後)
肌状態良好(角質が厚くなり、マッサージが出来る状態)
炎症ニキビなし
今後はクレーター、ニキビ跡に対してケアを行っていく

2012年12月19日(3年6ヶ月後)

ニキビコントロール良好。角質と毛穴の状態もよい。
ニキビ跡の赤みも軽減し、透明感ある肌状態。

 

肌の再生を目的としておりますので、3回からのメニューになっているのですが、忙しい方やとりあえずどんな感じか知りたい方には1回お試しいただければと考えました。

肌再生プログラム…医師により、予防医学の観点から開発されたスキンケア、ドクターリセラの力を最大限に生かした肌再生プログラムは、肌の奥へと働きかけ、持って生まれた本来の肌質を取り戻していくもので、6万件以上のデータ結果が明らかな肌再生を実証しています。

ご予約・ご相談は今すぐ サロンドカイ0120-702-377 ホームページからのお問い合わせご相談はこちらをクリック サロンドカイはすべて有効成分の無添加美肌化粧品を使用しております。

カレンダー

Calendar Loading
定休日:日曜日・第3月曜日・祝日

リンク

インフォメーション

月・火・木: 10:30~20:00
水・金: 10:30~22:00
土: 10:00~19:00
定休日:日曜日・第3月曜日・祝日
qrコード
症例数8万人の実例をご確認ください
この方達の結果とドクターリセラの実力を、あなたの目と肌でお確かめください。結果を見に行く