エステ経営「人に癒され人に泣いた」あっというまの19年

こんにちわ!
山口県下松市のエステサロン

サロンドカイの甲斐めぐみです。

 

 

 

2001年にサロンドカイが誕生しまして、

おかげさまで、こうして19年を迎えました。

 

 

本当に、たくさんの出逢いに助けられて

ここまで歩んで参りました。

 

 

19年前、

今のようなトータルビューティでもなく

アパートの1室でひっそりとOPEN.

 

 

離婚していたので、

保育園の子供2人の子育てをしながら

勇気を振り絞って

公庫から300万の借り入れをして始めた小さなサロン。

 

 

エステティシャンとしても

経営者としても未熟でした。

途方に暮れたことが何度もありました。

 

 

当然、だれも私のサロンなんて知らない。

お金がないので広告も打てない。

 

 

紹介だけが私の集客方法でした。

とにかく目の前のお客様に全身全霊を注ぐ。

そうするとポツポツとお客様が

来てくれるようになりました。

 

 

当時のお客様は、今も通ってくださっています。

 

 

本当に、ありがたいとから思います。

 

 

そして一年が過ぎた頃、

一緒にお店を手伝いたいと云ってくれる

スタッフとの出逢いもあったので

サロンを移転。

 

 

 

BED1台から2台となり、

 

メニュー表も手作り、

サロン改装工事も、業者に頼むことなく

自力で何とか形にしました。

 

 

とにかくお金がなかった。

 

 

スタッフへのお給料を
きちんと支払うためにも必死でした。

 

 

 

お店が終わって、一人でポップを作成したり

お客様にお手紙を書いたり、

朝から、夜中の3時まで、毎日、毎日

ガムシャラに働きました。

 

 

それでも、サロンドカイの知名度はゼロ。

スタッフのお給与は、

私の貯金を崩して支払うしかなく、

ほんとに、苦しかった。

 

 

でも知名度ゼロの私のサロンで

働きたい!と言ってくれた

スタッフのためにも、

 

「がんばらなきゃ!」

 

 

 

「がんばらないと」

「がんばらないと」

 

 

 

「がんばらないといけない」

 

 

でも、私の心は限界寸前

押しつぶされそうになっていました。

 

 

 

精神的にも、肉体的にも、

そして経済的にも、

本当に、クタクタでした。

 

 

がんばっても、

がんばっても、

思うような結果がでない。

 

もう、

全部、やめようか。

 

 

そう思いながら過ぎしていたある日、

 

 

突然、湧き上がってきた、

開き直りの精神。

なんとかなるさーーーっ!

 

 

やめようか?とまで思っていた私が

選んだのは、

真逆のとことんやる!でした(笑)

 

 

その勢いのままに、

さらに借入申込をして、

サロン拡大をする決断をしました。

 

 

大きな賭でした。

 

でも、

「どうせなら後悔しないように、

とことんやってみよう!」

 

 

 

BEDは4台。

メニューの幅も広げて、

美顔専門店から、

トータルビューティーに。

 

 

隠れ家サロンではなく、

スタッフも2名から一気に増員し、

 

 

癒しではなく

「結果」の出るエステサロン

コンセプトにしたサロン作りを目指し

走り始めました。

 

 

 

そして、

創業から5年。

少しづつ、サロンの名前を

憶えてもらえるようになりました。

 

 

しばらくすると、

予約が取れないサロンになりました。

 

 

 

朝の10時から22時まで

4BEDフル稼働で、

お弁当を食べる暇もないほど、

ケアに追われました。

 

 

当時のスタッフも、本当に頑張ってくれました。

 

知識・技術などの研修を営業終了後の

23時から日付が変わっても、

夢中でみんなで取り組みました。

 

 

(顔隠さなかったけど、許してね(;^ω^)みんなー)

 

 

当時のスタッフの中には、

独立した子が何人もいます。

 

 

同じ世界で過ごす仲間として

たまに、一緒にお酒を飲んだりする時間が

私にとって、最高に幸せ

 

 

 

現在のサロンがある下松市に、

移転をしたのは今から9年前

 

 

 

 

BEDは7台になり、
お客様のご予約もスムーズに

お取りできるようになりました。

 

 

 

 

これまで以上のプレッシャーと

借金も大きく育ち(;^ω^)

 

 

はははははっ・・・・。

 

 

(実は、ずいぶんと下松への移転は悩んだのです)

 

 

夢だった大好きな沖縄のシーサーを

10年目にして、ようやく、

屋根に乗せることが

できました♪

 

 

これは、嬉しかったなぁーーー♪

 

 

 

小さな6畳一間のサロンからはじまって、

創業から2年目に

初めてスタッフを雇い、

人を育成する難しさを痛感。

 

 

ときに、人間不信になり、

心理学の本や育成本を読み漁ったり、

 

ときに、裏切られ、

何度も一人で泣いた。

 

 

でも、それ以上に励まされ、

助けられて、支えられ、

たくさんのをもらってきました。

 

なにより、私を信じてついてきてくれた。

 

 

 

 

いつのまにか、一人で始めたサロンドカイは

たくさんの仲間と共に歩んでいました。

 

 

 

 

誰ひとり欠けていても、

今のサロンドカイはなかった

 

 

つくづく、そう思います。

 

 

 

 

 

 

経営者は孤独。

 

 

お店のこと、

お金のこと、

スタッフのこと、

スタッフの家族のこと、

お客様のこと。

 

ときには、

自分の家族より優先にしないといけません。

 

 

様々な責任があり、それを果たすことが

経営者としての役目なので、

当然のことだと思いますが、

 

 

 

本当に孤独。

正直、「しんどい・・。」 と思う時が

割と、たくさんある(笑)

 

 

こればかりは、

スタッフと共有することはできないので

一人で向き合うしかない。

 

 

これまでの19年で

「何が一番大変だった?」と問われたら、

 

 

「人」

と答えます。

 

 

 

「何が一番嬉しかった?」って聞かれたら、

 

「人との出逢い」

と答えます。

 

 

 

いい出逢いも、そうでない出会いもありました。

だけど、いつも人に助けられてきました。

経営者としても、人間としても

私を育ててくれたのは、スタッフ達です。

 

 

本当に、ありがとう。

 

 

サロンドカイは来年で20周年。

これからも、たくさんの出逢いがあると思う。

 

 

少しでも、スタッフが

楽しく、ワクワクするような

仕事作りをすることが、

今の私の目標です。

 

 

もちろん、サロンドカイを選んでくれた

お客様を最高に幸せにするために!!

 

 

まだまだ、走りつづけまーーーす!

これからも、どうぞよろしくお願いします。

 

 

こちらをポチ♪とクリックしてくれると
とっても励みになります(^0^)!!

肌トラブルの改善と、
素肌の育成が得意なサロン♪

山口県下松市清瀬町2丁目1-12
Salon de Kai 代表  甲斐めぐみ

 

 


						

プロフィール

サロンドカイオーナー写真

「有害」と呼ばれる成分は一切排除した商品で、お客様の素肌をお手入れさせて頂いております。
サロンドカイは、クリニックではなくエステサロンですので、ドクターには普段は聞きづらいことも、 どんどん相談して頂ける環境作りをしています。・・・続きを読む

最新の記事

オーナーブログ

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カレンダー

Calendar Loading
定休日:日曜日・第3月曜日・祝日

リンク

インフォメーション

月・火・木: 10:30~20:00
水・金: 10:30~22:00
土: 10:00~19:00
定休日:日曜日・第3月曜日・祝日
qrコード